トレハロースの魅力!世間的に注目される理由を解説

指をさす女性

「トレハロースという言葉を何回か聞いたことがあるけれど、一体どんな成分なのかはあまりよく知らない・・・」、そう感じている方が少なくないことでしょう。1994年に急激に普及し、世間的に注目を集める成分でありながら、いろいろと誤解をされやすいのが現状です。

そこで今回は、「トレハロースはなぜこれほど注目されるのか?」をテーマに、魅力や用途についてお話ししていきます。トレハロースのメリットを十分に受け取るためにも、ぜひ記事を参考にしてくださいね!

トレハロースの個人的おすすめのレシピ【5選】を紹介

一般社会に広まったのはつい最近

トレハロースそのものは古くから自然界に存在し、海藻やきのこ類、酵母などに含まれる天然の糖です。私たちの生命と深くかかわる成分で、その可能性を評価した科学者から長い間注目を集めていました。

実は希少価値の高い成分であったトレハロース

「有効利用すれば、多くの分野で活躍するはず」―。トレハロースの存在は19世紀に発見され、多くの科学者が抽出を可能にしようと研究を重ねましたが、トレハロースの抽出は非常に難しいものでした。そのため当時における希少価値は現在と比べ物にならないほど高く、1キロ当たり3~5万円ほどの値段がついていたのです。

日本企業が大量生産に成功!

そんななか、1994年に日本企業「林原」が、でんぷんからのトレハロース大量生産に成功します。

1932年に創業して以来、数々の研究と開発を世に出してきた林原は、技術力の高さでトレハロースの大量生産を可能なものにしました。1キロ当たり数万円だったはずが数百円で入手できるようになり、これをきっかけにトレハロースは私たちの生活に一気に進出していくようになります。こうして考えると、林原は日本のみならず世界的にも大きな価値のある功績を残したことがわかりますよね。

では、「大量生産ができるようになったトレハロースは何のために使われるのか?」について、次の項目でご説明していきます。

トレハロースの大量生産に成功した株式会社林原とは?

安全性の高い食品添加物としても活躍

今でこそ多くの分野で活躍しているものの、トレハロースは主に食品業界で重宝されています。トレハロース独自が持つ成分の優秀さが注目され、もはや私たちの食生活になくてはならない存在だと言っても過言ではないほどです。

食品添加物として使われるトレハロース

砂漠に生息する植物「イワヒバ」は、乾燥しても水につけると数時間で復活します。干しシイタケも水につけると乾燥状態から脱し、もとの感じに戻りますよね。

ここではトレハロースの力がキーポイントとなっており、これが独自の「保水性」と評価されているものです。水に変わって細胞を保護し、高い生命力を保ってくれるのです。

トレハロースの保水力は食品業界で非常に役立つことがわかりました。結果、

  • お弁当やおにぎり、パン、ケーキ、レトルト食品のおいしさを保つ
  • 冷凍食品の品質を守り、解凍してもおいしく食べられる状態にする
  • ハンバーグ、卵焼き、プリンなどタンパク質を含む食品を劣化から守る

など、さまざまなシーンで活躍しています。市販の食品はもちろん、ご家庭での料理をさらに美味しくするためにも便利に使えます。

安全性の高さも認められている!

これほどまでに普及すると安全性がどうしても気になるものですが、トレハロースの成分は天然由来であり、危険性がありません。実際に、食品添加物には1日における摂取量設定があるものもありますが、トレハロースについてはその必要がないとされています。

砂糖に比べると血糖値の動きもゆるやかなので、比較的安全にとりいれられる成分だと言えそうですね。

美容にも役立つ!スキンケアにぴったりなトレハロース

トレハロースは美容業界でも評価が高く、保水効果が保湿やケアに効果的だと言われています。その結果、今では多くの化粧品にトレハロースが使われるようになりました。

乾燥シイタケの仕組みを応用!?トレハロースが美容にいい理由

乾燥シイタケを水につけるともとの状態に戻るのは、シイタケの中にはトレハロースがあるからだと言われています。このようなトレハロースの保水力が「スキンケアをはじめとする美容にも役立つのではないか?」と注目され、トレハロースが美容業界に参入するきっかけの一つになりました。

乾燥肌でもオイリー肌でも効果が期待できると言われているトレハロース、かつては希少価値が高い成分であったためにあまり使われていませんでしたが、今ではドラッグストアでもトレハロース入りの化粧品を見かけることが多くなってきました。性能に優れた美容成分が気軽に買えることは、女性の方には嬉しいものですよね。

自作化粧品にも使える!

トレハロースは市販の化粧水だけでなく、自作化粧品にも活用できます。「肌の保湿力をキープして、いつでもみずみずしい状態にしてくれる」と、美容意識の高い女性からも注目を集めています。

作り方は簡単で、精製水にトレハロース粉末を混ぜるだけ。お好みでオイルなどを加えていけば、自分だけのとっておきの化粧水が完成します。ただし、肌に合わないと感じたら皮膚科に相談し、必要な対応を考えるようにしましょう。

トレハロースの粉末は専門店やインターネットから購入できます。料理や美容に使いたい方は、ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか?

医療分野など、これからも将来性が期待される

そのほかにも、トレハロースは医薬品や生活用品(入浴剤、昆虫のエサなど)にも活用されるようになってきています。

優れた性能を持つ成分が大量生産できるようになったからこそ、今後の可能性に期待できそうですね。

「名前は知っているけれど、成分や用途についてよくわからない・・・」というトレハロース。これほどまでに世間から注目される理由には、その万能さと優秀さがキーポイントになっています。これからも活躍していくことに期待をはせながら、私たちの生活でもっと有効活用していきたいものですね!

トレハロースの効果的な使い方4選!料理や化粧水にも使える!?